『子育ては楽しい』Vol.10 「安全」

|


子育てにおいて、子どもの安全を考えることは、当たり前なことのようではありますが、そのむずかしさは時代とともに少しずつ変わってきているのかもしれません。一口に子どもの安全…といっても、交通安全や地震・火災などの防災に加え、危険を回避しなくてはいけないことには、水の事故、ケガや火傷、誤飲などの事故さらには最近は子どもを狙った犯罪など、いろいろなことが含まれます。

子どもをとりまく環境は変化しています。交通量は増え、安全な遊び場所は減り、事故や犯罪も複雑になり、大きな災害も起こっています。

子どもの安全は、大人が子どもを保護するとともに、子ども自身も自己の危険回避能力を身につけることが大切です。

何か起こってからでは間に合いません。ぜひご家庭でも、時々安全について考え心がけてみてください。新学期を迎えるにあたり、ご家族で一緒に歩いて交通ルールや危険な場所の確認をしてみたり、災害時の家族の集合場所や約束の再確認をしたり、身近な、本当に役立つ”安全”について見直してみてください。(我が家の安全マップなどを作ってみると良いかもしれませんね…役に立つ&結構楽しいです!)

シェヴでもスタッフは、事故や犯罪の予防や、小児救急(子どもが何かを飲み込んでしまい気道が詰まってしまった時の異物除去法や、万が一の時の小児用の心配蘇生法などの専門インストラクターによるトレーニング)など、安全に対し更に徹底していくつもりでいます。

子どもたちが安心して成長できる安全な環境を作れるよう願う今日この頃です。

チャイルドケア アドバイザー さいとうなおこ

 

© 2009 Chez Vous Co., Ltd. All Rights Reserved